宅地建物取引士に合格

一緒に仕事をしている長男が、宅地建物取引士に合格しました。

弊社に入社してから、コツコツと実務経験を積んできましたが、

晴れて、契約にあたっての重要事項説明が一人でできるようになります。

仕事をしながら、育児をしながらの勉強は大変だったことと思います。

よく頑張りました!

私が不動産業界に入ったのは、長男が小3の時でした。

あの頃はまだネットが普及していなかったので

販売活動は、もっぱらアナログのチラシでした。

土日になると、長男はチラシ配布の手伝いをよくしてくれました。

あの頃から私の後ろ姿を見てきたのかなと思います。

なんとなく仕事に対する感性が私に似ています。

いや、私以上かもと思い始めた今日この頃(^^)

何はともあれ、後継者がいるというのは有難いことです。

今年も多くのお客さまからお仕事をいただきました。

長男にとっても貴重な経験をさせていただいたと思います。

すべてのお客さまに心から感謝申し上げます。

今年もたいへんお世話になりました。

どうぞ良いお年をお迎えください。